リビングナイン NIO リビングルーム

LIVING NINE ABOUT

LIVINGは暮らし。
NINE(9)は0から8までの数字を
内包するという意味があります。
「暮らしを包み込む器を作る」という
想いを名前にしました。

リビングナイン SLUSS 玄関天井部分

手で考える。

図面のみで本質のものが作れるとは考えません。
作り手が設計し現場で再考する。
素材もこの場所に合うものを探して編集し
手の跡や情緒的であることを大切にします。

リビングナイン CORDE 玄関から駐車場へのスロープ

土地の潜在。

その土地の風向き、風景、光、近隣との関係性。
建築は置くものではなく、立ち上がる存在。
土地のもつ性質を深く読み込みます。

リビングナイン PIHA 和室から中庭の眺望

美しく暮らす。

季節や時間の経過で移ろう光。
形の美しいものを飾る。
日々の暮らしの中にもささやかな
感動が生まれる器をつくる。

リビングナイン 6°30 窓からの風景

場所がひとをつくる。

空間と素材は心に作用します。
住まうひとに寄り添う家を。

リビングナイン NIO 回廊
リビングナイン コンセプト 触覚